> > 商店街物語 > 大橋・大橋西部・大橋東部商店街

商店街物語

大橋・大橋西部・大橋東部商店街

地域活性化を目指しイベント開催
ご当地アイドルも活動中!

リビング福岡サポーターズ 小田貴子さん

リビング福岡サポーターズ
小田貴子さん

「ここに来れば楽しいことやお得なことも!」
つい立ち寄りたくなる、大橋駅周辺の3商店街

 大橋駅西口広場では、大橋地区の活性化と地域住民の交流を目的にしたイベント「楽しかおおはし」が7年前から開催されています。

 年に5回のペースで行われ、子ども向けイベントやクリスマスイベントなど、季節ごとに工夫をこらした内容で、毎回多くの来場者でにぎわいます。

大橋駅周辺活性化委員会の渡邉輝彦さん

「地元の人同士の交流を生みたいです」と、「楽しかおおはし」を主催している、大橋駅周辺活性化委員会の渡邉輝彦さん

 昨年9月には大橋西部商店街が「大橋タレントオーディション」を主催。優勝した林祐衣さん、林田江里さん、松尾瑞貴さんの3人からなる“大橋ご当地アイドル”の「dimple ripple(ディンプル リップル)」が結成され、大橋のPR活動を行っています。

大橋発アイドルユニット「dimple ripple」
大橋発アイドルユニット「dimple ripple」。dimpleは“えくぼ”、rippleは“波紋”の意味

 3年前に平尾から大橋へ移転した「平尾レコード店」は、福岡出身の人気演歌歌手ゆかりの店として、全国からファンが訪れる、いわば“聖地”。

平尾レコード店
平尾レコード店
最近では珍しい、カセットテープも豊富に揃っています

 「赤木酒店」内のバー空間では、日替わりでセレクトされた赤・白ワインとシャンパンが楽しめるほか、壱岐産ウニやアジを使ったおつまみもあり。

赤木酒店
赤木酒店
店奥のバー空間「ボンヴィヴァン」。テラスにはテーブル席も

 東部商店街にある「ファクトタム/一ツ星☆紅茶堂」は、昼は紅茶専門カフェ、夜はロックバーに変身。専門店ならではの香り高い紅茶が、ひとときの安らぎを与えてくれます。

ファクトタム一ツ星☆紅茶堂
ファクトタム一ツ星☆紅茶堂
「沸かしたてのお湯でいれるのがコツですよ」と紅茶講座も。紅茶とスコーンがセットになったメニューやランチなど各種あり

 「店内がすごく良い香り」と小田さんも感激の「アートローズ」には、店主の宗雲(そうぐも)憲子さんが選び抜いた雑貨がずらり。  「大橋に行けば何かがある、と思ってもらえるような商店街づくりを目指しています」と大橋商店街会長の東直哉さんは語ります。

アートローズ
アートローズ
華やかな香りで満たされた店内。フレッシュセンツが人気
「楽しかおおはし」
大橋西部商店街イメージキャラクター「Oちゃん」

「楽しかおおはし」
次回は2015年7月26日(日)にビアガーデンを開催。大橋商店街連盟に加盟している飲食店による屋台もあり。7月~12月は毎月イベントが行われます

商店街Data

 西鉄大橋駅を中心に広がる、3つの商店街。若手からベテランまで、力を合わせて地域活性化に取り組んでいます。

大橋商店街連盟

TEL 092-511-1011(香雲堂内)
福岡市南区大橋2-1-16
(左)大橋東部商店街会長の吉田和明さん
(右)大橋商店街会長の東直哉さん
リビング福岡サポーターさんの取材日記

リビング福岡の編集ブログに、サポーターさんの取材日記もアップ。
ぜひチェックしてね!

▼取材日記はこちらから
http://blog.livingfk.com/fuku/2015/06/18/syoutengai03/

リビング福岡2015年6月20日号掲載 ※この情報は掲載時点のものです