> > ちょこ旅 > 大任町・赤村エリア
リッチな「一億円トイレ」は必見道の駅 おおとう桜街道

休日には、駐車場がいっぱいになるほどの大盛況! 「おおとう桜街道」は、陶板の絵が飾られ、滝が流れるリッチな「一億円トイレ」や、温泉に入れる道の駅としても人気。物産館には切り花やシジミの加工品、フードコートには「しじみソフト」といった“花としじみの里”の大任町にちなんだメニューも!

 子供広場(10:00~17:00)には、コンビネーション遊具や、F1バッテリーカー(100円)、人気キャラクターの列車(200円)などがあり、子どもも大喜び。

[営]9:00~18:30(直売所)
[休]年末年始 田川郡大任町今任原1339
TEL 0947-63-4430
50年に1度しか咲かない花が見られるかも!?サボテンハウス

 約100種500点のサボテンを無料で見学できる施設。大任町のサボテン愛好家のコレクションを町が譲り受け育てているもので、特に今年は、50年に1度しか花が咲かないと言われている「リュウゼツラン」の開花が期待されています。

[営]10:00~17:00
[休]月曜(祝日の場合翌日)、年末年始 
田川郡大任町今任原1666-2
TEL 0947-41-2055(ふるさと館おおとう)
4匹のヤギが待っている森の中のカフェ ラッキーランド 風の杜

「源じいの森」近くの立て看板を目印に山を上って行くと、大きな屋根が見えてきます。ここはキャンプ場本館だった建物を改装したカフェで、窓の外に広がる森の風景と、大きなスピーカーから流れるジャズが魅力の、 心落ち着く空間。赤村の野菜を中心にした「日替わりランチ」(写真)は700円。

 森にはパワースポットがあり、時間があればマスターが案内してくれます。食後に散策してみては? 芸達者な2匹のヤギと、子ヤギ2匹もいますよ!

[営]11:00~夕方 (ランチは12:00~14:00)
[休]水曜 田川郡赤村赤7040
TEL 0947-62-3277
ロッジ・バンガロー・温泉…森でバーベキューも楽しめる!源じいの森

雄大な自然の中に、宿泊施設・レストラン・キャンプ場・温泉があり、一日中楽しめる施設。キャンプ場ではロッジやバンガロー、テントサイトに宿泊したり、デイキャンプ(予約優先)でバーベキューや川遊びを楽しんだり…一日の終わりに「源じいの森温泉」に浸かるのもいいですね。

日帰りキャンプ利用時間=9:00~17:00
[休]第3月曜(祝日の場合第2月曜、7・8月除く)
田川郡赤村赤6933-1
TEL 0947-62-2911

リビング福岡2015年6月6日号掲載 ※この情報は掲載時点のものです