> > ちょこ旅 > 唐津エリア
唐津っ子のソウルフード、「魚ロッケ」ふじ川蒲鉾

「魚(ギョ)ロッケ」は120年以上続く「ふじ川蒲鉾」の初代が、昭和初期に商品化した揚げかまぼこ。魚のすり身にタマネギ・ニンジンを練り込み、パン粉をつけて揚げたもので、カレー味と塩味(各86円)があります。ピリッと唐辛子が効いた“ふじ川流”魚ロッケをお土産にしませんか。タイの形に黒豆の目がついた天ぷら「鯛揚げ」も人気です。

[営]9:00~18:00
[休]日曜
唐津市中町1859-1
[TEL]0955-72-3745
唐津くんちの曳山形ガムをお土産に!菓子舗 池田屋

唐津くんちの14台の曳山(ヤマ)がガムに(1個260円~335円)! 風船ガムをベースに、砂糖菓子で一つ一つ細工してあり、唐津を訪れた記念に飾っておきたいほど。十二支や七福神、キャラクターなどの創作ガムもありますよ。

[営]10:00~21:00
[休]元日
唐津市中町1835-2
[TEL]0955-74-3753
“美術館のある図書館”は唐津の文化発信基地唐津市近代図書館

唐津駅前にあるレトロ風建物。1階の美術ホールでは、さまざまな展示会が行われています。5月5日(祝)まで「100の唐津焼展ー古唐津・献上唐津・中里無庵ー」を開催中(観覧料無料)。「古唐津」を中心に、唐津焼の変遷を楽しめます。4階は絵本が充実!

開館時間=図書館10:00~19:00(土日祝日18:00) 、美術ホール10:00~18:00(入館17:30)
[休]月曜
唐津市新興町23
[TEL]0955-72-3467

リビング福岡2015年4月4日号掲載 ※この情報は掲載時点のものです