> > ちょこ旅 > 天草郡 苓北町 エリア
天草の自然・歴史・文化を学べる富岡城・熊本県富岡ビジターセンター

1637年、天草島原の乱でキリシタン一揆軍から攻撃を受けるも、落城しなかった富岡城。現在は城をはじめ櫓(やぐら)、高麗門、白壁なども復元されていて、当時の面影をしのぶことができます。

 本丸跡には「熊本県富岡ビジターセンター」が開設され、天草地域の自然、歴史、文化などの情報を発信しています。なかでも目の前を魚が泳いでいるような面白い映像を楽しめるコーナーは人気。入場無料。

[営]9:00〜17:00 [休]水曜(祝日の場合は翌日)
熊本県天草郡苓北町富岡字本丸2245-15
TEL 0969-35-0170
地元民に愛される老舗の和菓子店黒瀬製菓舗

創業100年以上続く伝統の店。どら焼きはふんわりしっとりして、粒あん、白あん、抹茶クリーム、小倉クリームなど定番のほか、季節限定の味も要チェックです。アオサ入りの「海味(うみ)の塩ようかん」はお土産の新定番。

[営]8:00〜19:00 [休]第1・3木曜
熊本県天草郡苓北町富岡3243
TEL 0969-35-0119
天草の青い海を眺めながら温泉三昧苓北町温泉センター 麟泉の湯

天草灘に沈む夕日を眺めながら、ゆったりと温泉三昧。肌触りの良い泉質で、富岡半島を一望できる大浴場のほか、気泡風呂、浮き風呂、家族風呂などもあります。温泉の湯を持ち帰って自宅で楽しめる「温泉自動販売機」(1リットル1円)も! 入館料大人500円、小中学生250円。

[営]10:00〜21:00 [休]第1・3水曜
熊本県天草郡苓北町志岐1281
TEL 0969-35-3770

苓北町の特産品・緋扇貝を使ったメニュー (10〜3月の期間限定、要予約)を町内8店舗で提供。 詳細は観光パンフレット(「観光TVれいほく」からダウンロード可)を参照してください。
問 TEL 0969-35-1111(苓北町役場商工観光課)


浜辺にごろんと転がった“巨乳”!?おっぱい岩

国道324号沿いの浜辺に、干潮時(最大干潮の前後約4時間)にのみ姿を現す直径約1.5mの変形岩。直に触れば胸が大きくなるとか、母乳がたくさん出ると聞いて訪れる人もいるそう。

※干潮時刻は苓北町ホームページ「観光TVれいほく」(http://kankou.reihoku-kumamoto.jp/)参照
熊本県天草郡苓北町坂瀬川西川内漁港横
問 TEL 0969-35-1111(苓北町役場商工観光課)

リビング福岡2015年1月24日号掲載 ※この情報は掲載時点のものです