> > 窯元を訪ねて > 佐賀県唐津市/ 唐津焼
 

「ランチコースA」1500円
フランス料理・鉄板焼き
【レストラン唐津迎賓館】
建築家・辰野金吾が監修した旧唐津銀行内に今年オープン。国内外の有名ホテルで修行した吉野好宏シェフの本格フレンチが楽しめます。佐賀牛や魚介、野菜など地産地消にこだわり丁寧に作られた料理の数々。アンティークな雰囲気の中でじっくり味わってください。ランチは午前11時30分~午後2時OS ※土日も可
TEL: TEL:0955(58)9311
 
 
静けさが心地よい純和風の宿
【洋々閣】
大正の面影を残す純和風木造建築の宿。古い建物を大切にしつつ、現代の人に合うようにとリノベーションにも気配りあり。老松が群生する廻遊式庭園は見事。館内の隆太窯、mono hanakoギャラリーでは個性的な作品が展示販売されています。
TEL: TEL:0955(72)7181
 
 
女性陶芸家のやさしい作品
あや窯展示場【淡如庵】
女性陶芸家ならではのやさしい作品が並んでいます。ワラや草木を燃やした灰の作品は、自然の風合いのやわらかさを感じます。ほがらかな中里文子さんとの会話も心安らぐひととき。
TEL: 0955(72)5709
 

原点を守りつつ新しいものへ挑戦 【中野窯】

唐津焼中野御茶盌窯一門の中枢である中野一政さんと弟の正道さん。父陶痴の後継者として、古法とする叩き造りを得意とし、古唐津の再現に力を入れています。その伝統を引き継ぎつつ、新しい色使いや細工にも挑戦しています。
佐賀県唐津市町田5の9の2 (JR筑肥線唐津駅から徒歩約7分) TEL:0955(73)8881

【唐津焼】

近世初頭から肥前国(現在の佐賀県および長崎県)に散在する窯で生産された陶器の総称である「唐津焼」。素朴で力強い作品が多く、作風・技法も多岐にわたっています。「一楽二萩三唐津」と称されるように古くから茶陶の名器として知られ、分派の武雄古唐津とともに、日本の伝統的工芸品に指定されています。
よかばいガイドと巡ろう!
7コースを用意。ガイドと楽しく徒歩で名所を回ります。 〔集合場所〕唐津駅観光案内所 〔催行人員〕4~14人  〔参加費〕大人1人700円、入館料等別途、小人実費 〔日時〕火曜から日曜の午前10時~、午後1時30分~、約2時間 ※要予約 ■唐津よかばい旅倶楽部(社)唐津観光協会 ATA事業部
TEL: 0955(74)3611

※情報は掲載日時点ものもです【リビング福岡2011.10.29号掲載】