> > ちょこ旅 > 八女福島エリア
すべてのスイーツに八女茶が使われています 八女茶 sweets なつめ

八女のお土産はやっぱり八女茶スイーツ! 「なつめ」の和・洋菓子のすべてに八女茶が使われています。  「八女の茶摘み」(写真上・158円)は、小豆のバタークリームを挟んだお茶のダックワーズ。外はサクサク、中はしっとりの食感がくせになりそう。また、抹茶の緑がキレイなバウムクーヘン「八女茶バウム」(1260円) や、屋号の「なつめ」(5個入り315円)も人気。ミルク仕立ての外皮に、中は八女茶風味のクリーミーな餡。洋菓子のような味わいの、かわいいおまんじゅうです。

[営]10:00~19:30 (休)元日
八女市本村榎町1032-2 TEL 0943-24-6333
筑後の“ものづくり”アンテナショップうなぎの寝床

白壁の町並みに白いのれんが映える「うなぎの寝床」は、間口が狭く奥行きがある町家特有の間取りを生かした、ものづくりのアンテナショップ。

 筑後を中心とした器・ガラス・木製品・染織物などは、日々の暮らしの中で大切に使いたい質の高いものばかり。ものづくりの土壌の豊かさ・技の高さを感じずにはいられません。農産物加工品や雑貨のパッケージにも注目。  手づくり派には、現代風「もんぺ型紙」。子供用(840円)もあります。

[営]11:30~18:00 (休)月~水曜(祝日・イベント期間は営業)
八女市本町267 TEL 0943-22-3699
塩の販売所を生かした町家でひと休み町家CAFEしおや

築約190年の建物は、かつて塩の販売所として使われていました。カウンターの渋い赤が印象的で、和室はほとんどリフォームせず、当時の雰囲気をキープ。ランチは3日間煮込んだ「手作りチキンカレーセット」(850円)や「パ スタセット」(950円)など。八女茶を使った「抹茶ケーキ」「抹茶シフォンケーキ」「抹茶オーレ」もあります。

[営]11:30~17:00(ランチはなくなり次第終了) (休)水・木曜(祝日は営業)
八女市本町90 TEL0943-22-2707
八女のイケてるお土産探しなら!ウメノ雑貨店

鳥居の奥にスナックや居酒屋の看板が並ぶ珍しい土橋市場。八女の住人も行ったことがない人が多い、迷路のようなエリアです。  中でもキラリと光るのが「ウメノ雑貨店」。“もらって嬉しいお土産”をコンセプトに開発した「本町834サイダー」「本町834キャンディー」「チャバスコ」「ドバシカレー」といったオリジナル商品のほか、暮らしをおもしろくするユニークな雑貨類が並んでいます。ハンドメイドの子ども服もあり。

[営]11:00~16:30 (休)月・日曜(不定)
八女市本町1-17 TEL 0943-24-9993

福岡2013年10月26日号掲載 ※この情報は掲載時点のものです