> > ちょこ旅 > 田川エリア
統的な建物で味わう「おセッカイ蒸し料理」 料亭あをぎり

炭鉱で働く人々の貴重な栄養源となった鯨料理で知られる料亭の新メニューは、地元産の生石灰を使用した火を使わない「おセッカイ蒸し料理」。ランチタイムは「箱膳」(3150円、限定25食、要予約)で味わえます。白ごはんの“石灰山”にカレーをたっぷり「ボタ山かれー」(1050円)、旬の味覚をあれこれ満喫できる「かご盛り御膳」(1575円)などもお薦め。来年築100年となる国指定登録有形文化財の建物で、優雅なランチタイムを過ごしませんか。

[営]ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~22:00
※会席料理は要予約 (休)月曜 (P)あり 田川市新町21-28 TEL 0947-42-1251
山本作兵衛の炭坑記録画も展示田川市石炭・歴史博物館&石炭記念公園

映像や模型などで炭坑の歴史をわかりやすく解説する博物館。自らの体験を元に昔の炭坑の仕事や生活を描き、日本初の世界記憶遺産に登録された山本作兵衛の炭坑記録画も展示されています。炭坑節に歌われたレンガ造りの二本煙突のほか、竪坑櫓や石炭の輸送に活躍したSLなども必見。

[営]9:30~17:30 (休)月曜、年末年始(月曜が祝日の場合は翌日休館) [P]あり
入場料=大人210円、高校生100円、小・中学生50円
田川市伊田2734-1  TEL 0947-44-5745
コーヒー&マフィンでホッと一息 バードコーヒー

二本煙突のすぐそば、鎮西団地の一角に建つ小さなカフェ。スペシャルティコーヒーを使い、オーナーの福島基さんが注文を受けてから1杯ずつ淹れる本格コーヒーでホッと一息。スペシャルティコーヒーは毎月変わるので、その時々の味わいを楽しんで。「コーヒーは詳しくないんだけれど…」という人は「日替わりコーヒー」(店内350円/テイクアウト250円)をどうぞ。また、妻の優子さんが毎朝手作りする日替わりマフィンも好評。通常5種類が店頭に並びますが、一番人気の「キャラメルナッツ」(260円)以外は来店してからのお楽しみ。

[営]10:30~18:00 [休]木曜 [P]多目的駐車場(無料)隣接
田川市大字伊田2717鎮西団地店舗9009 TEL 0947-46-2232
野菜やフルーツなど田川らしい食材が満載!農産物直売所「来てみんね・かながわ」

田川地区の生産者が丹誠込めて育てた農産物を中心に、地元特産の金川牛や、弁当・お菓子といった加工品なども揃う「JAたがわ」の農産物直売所。中でも地元産のパプリカで作った「パプリカソース」(1本380円)は、ぜひともお土産に持ち帰りたい1品。ピリっと辛いサルサソース(赤パッケージ)とマイルド味(黄パッケージ)の2種類があります。

[営]9:00~18:00 [休]年末年始  田川市大字夏吉1770-3  TEL 0947-46-1273

リビング福岡2013年9月21日号掲載 ※この情報は掲載時点のものです