> > リビングよろず相談室 > 住まい
 
 
今回のテーマ【住まい】
  • Q
  • 隣家のリフォームの工事現場の真横がわが家の駐車場。言わないとシートもかけてくれないし、勝手に敷地内に足場を組まれるし…損害を受ける前、受けてしまった後の対処法を教えてください(あさこ・54歳)
  • A
  • 事前に写真を撮っておくこと
    今後の対応についても申し入れを

 リフォームの内容にもよりますが、どのような工事を、何日くらいするのか、その場合に起こりうる事態についてきちんと説明を求めましょう。現場監督、請け負っている工務店または施主である建物の所有者に伝えて説明してもらった方がいいでしょう。通常は、事前にあいさつに来るのが普通ですから、今後の対応はきちんとするよう申し入れた方がいいでしょう。

 また、足場がこちらの敷地内に入っていたということですが、他人の敷地に足場を組む場合は所有者の承諾を求めなければなりません。民法209条では、必要な時は隣地の使用を請求することを認めていますが、承諾なしで使用することを認めているわけではありません。抗議してすぐ撤去されたということは、無断でしてはいけないと分かってしていたようですね。

 いずれにしても、ほこり、落下物、塗料の飛散など、万一被害が発生した場合、それが工事によるものであることを証明する必要がありますので、事前にお宅の写真を撮っておくことをお勧めします。また、車にはシートを掛けるよう求めた方がいいでしょう。  損害賠償請求の交渉がスムーズに進まない場合には、弁護士会の法律相談センター等で弁護士にご相談ください。

【市・近郊の無料相談窓口】
福岡県建築住宅センター
相談専用 TEL 092-725-0876
9:00~17:00 土日、祝日休み

福岡県弁護士会所属
弁護士 原田直子さん

福岡県弁護士会は県内に18カ所の法律相談センターを設置。相談(有料)は事前に電話で予約が必要。詳細は問い合わせを。
TEL 0570-783-552