> > 高橋伸子さんの家計簿クリニック > 総合 > 車にマイホーム購入希望、貯蓄はどれくらい?
Q車にマイホーム購入希望、貯蓄はどれくらい?
新車を購入して3年目(ローンなし)ですが、2人目も生まれ、3年後に3人目も予定しているので、この2、3年の間に大きな車への乗り換えを考えています。今の車を下取りして現金購入する予定。
子どもの学資保険には入らず、児童手当やお祝いにいただいたお金は全て預金に回しています。そのため、車購入の貯蓄はボーナスからのみなので、なかなか思うようにたまりません。毎月の収支の中からもためるべきでしょうか。  将来は、福岡か熊本に約2000万円のマイホームの購入も希望。転勤族なので、子どもが中学に上がるころ、または、皆自立してから購入するのとどちらがいいか、また、どのくらい貯蓄すべきでしょうか。
来年長男が3歳になるので、幼稚園入園も気になるところ。保育料の捻出も心配ですし、まだ家庭で育ててもいいものか悩んでいます。子どもたちが幼稚園に行くようになったら、私もまた働きたいと思っています。今後も学資保険に入らず、自分たちで貯蓄していく今の方法でよいのか、アドバイスお願いします。
A レジャー費や交際費を引き締め、節約の強化をマイホーム購入の自己資金は物件価格の3割を目標にしましょう
まず、教育資金づくりについてです。親がもしもの場合、その後の保険料の払い込みが免除されて、契約どおりの学資が確保できるのが、学資保険の特長。ただし、積立貯蓄より出し入れの自由度が低く、親が無事なときの利回りは、あまり高くありません。  ですので、親が万一の際に他の生命保険や勤労収入で教育費がカバーできるなら、現在のように自分たちで貯蓄していく形でOKです。 Kさんのお宅では、生命共済で万一の保障を得ているようですね。夫婦の保障内容をチェックして、過不足を調整してください。  また、Kさんは再就職に有利な国家資格をお持ちなので、いざというときには心強いですね。数年後の職場復帰に備えて、今から夫婦で家事・育児を協力しあう態勢作りをしましょう。
車の買い替えについては、節約の強化で臨む必要があります。年17万円の貯蓄ペースだと、3年後の定額貯金残高(妻名義)は100万円。6年乗った車の下取り価格に過大な期待は禁物です。  車のためだけでなく、夫名義の定期預金をふやすためにも、レジャー費や交際費などをぐっと引き締めるべきです。共働き再開までの間、家計が自転車操業に陥らないように計画してください。
ご長男を無理して年少さんで幼稚園に入園させる必要はないと思います。お母さん同士で集団保育や預け合いなどを工夫してはいかがですか。 転勤族とのことなので、単身赴任の可能性や、会社の住宅手当、借り上げ社宅制度の見通しなどを調べてから、購入時期を決めるべきです。自己資金は物件価格の3割を目標にしましょう。

【リビング福岡2013年03月16日号掲載】