> > くらし注意報 > 床下換気扇の不審な訪問に注意

最近、床下換気扇を設置している家庭に、点検が必要であると、来訪し不安をあおって次々と必要のない工事の契約をさせられたという相談が増えています。
クーリング・オフ期間を過ぎていても勧誘方法などに問題があれば、契約を取り消すこともできます。「点検だけ」と言われても、必要なければきっぱりと断りましょう。
点検され不安をあおられても、その場で契約はせずに他社から見積もりを取るなど慎重に検討してください。もし不本意な契約をしてしまったら、早めに最寄りの消費生活センターに相談を!
福岡県消費生活センター TEL 092-632-0999
※月曜日~金曜日は9時~16時30分、日曜日(電話相談のみ)は10時~16時
福岡市消費生活センター TEL 092-781-0999
※月曜日~金曜日(祝日のぞく)は9時~17時
第2・4土曜日(電話相談のみ)は10時~16時

協力:福岡県消費生活センター
福岡市消費生活センター