犬や猫を飼う時に気を付けること
 犬や猫などのペットは大切な家族の一員。飼い主には、命を預かる責任が伴います。動物を飼うには覚悟とお金が必要です。本当に一生面倒をみられるか、飼う前によく考えてから飼いましょう。

ペットのために飼い主がすべきことは?

●飼い主が分かるようにしましょう

首輪と連絡先を書いた名札やマイクロチップを装着しましょう。万が一ペットとはぐれてしまった際に役立ちます。

●周囲に迷惑をかけないよう、
 マナーを守りましょう

散歩の時は飼い犬をリードでつなぎ、ふんは持ち帰りましょう。

●犬や猫への不妊去勢手術をしましょう

特に猫は1年に2〜3回出産し、あっという間に数が増えます。手術をすることで、ストレスによる問題行動や病気のリスクも減ります。

●猫は室内飼育に努めましょう

交通事故や野良猫からの病気感染のリスクが減り、放し飼いに比べ寿命が格段に延びます。

飼い犬の登録(犬の一生に1回)
狂犬病予防注射
(毎年)
※登録は東部動物愛護管理センター、家庭動物啓発センター、各区保健福祉センター(西区を除く)、福岡市獣医師会会員の動物病院でできます。狂犬病予防注射は動物病院や動物愛護管理センターで受けることができます
 すべてのほ乳類に感染するウイルス性疾患で、発症すると、人も動物もほぼ100%死亡するこわい病気です。ほとんどの国で狂犬病の発生があり、毎年世界で約5万5千人の方が亡くなっています。
 動物愛護管理センターでは、年間を通してさまざまなイベントが行われています。犬や猫を飼っている人はもちろん、これから飼いたいと思っている人も、気軽に参加できます。
犬猫セミナー、犬・猫とのふれあい体験、犬のお悩み相談、獣医師による健康相談、動物の紙芝居、犬猫の譲渡相談会、他
毎月第1 日曜開催、場所は下記ホームページで確認を
獣医師や行政書士、ドッグトレーナーなどによる相談会、しつけや飼い方、健康、お手入れ、 法律相談など
毎月第3日曜開催、場所は家庭動物啓発センター

※詳細は、下記ホームページで確認を
動物愛護管理センター ホームページ

“わんにゃんよかネット”

http://wannyan.city.fukuoka.lg.jp/
※犬・猫の飼育方法や犬の登録・狂犬病予防注射、
イベント情報などを掲載