> > レシピいろいろ > 簡単ヘルシーおやつ > 青梅のグラッセ

調理時間 半日程度(+漬け置き)

ちょっと手間はかかりますが、雨の日に、梅の香りに包まれてスローな時間を過ごしませんか。じめじめした季節に、爽やかな酸味とまろやかな甘味の「青梅のグラッセ」を味わってみてください。食べごろは味がなじむ2~3日後。

 6個分
・青梅1kg
・三温糖700g(梅酒を漬けた後の余った氷砂糖でも可)
・水2リットル
※梅酒を漬けた梅を利用すればもっと簡単。梅を水で煮てアルコールを抜き、シロップにくぐらせればOK

(1)青梅を丁寧に洗い、竹串でヘタをとり、何カ所か穴をあける。それを水につけ一晩置く

(2)鍋に水を切った梅を入れ、たっぷりの水を注いだら弱火で約10分煮る(煮立てず梅から少し気泡が出るくらい)

(3)(2)を流水に約40分さらす

(4)(2)(3)の工程をもう一度

(5)鍋に分量の水と三温糖を入れ、溶けたら梅を入れる。クッキングシートでとじ蓋をし、アクを取りながら弱火で30分煮る

(6)火を止めたら自然に冷まし、冷めたら再び弱火で30分煮る

(7)冷めたら梅を保存容器に入れ、シロップは半分の量になるくらい煮詰め、冷めてから梅を入れた保存容器に入れ、冷蔵庫で保存する

★グラニュー糖をまぶす(上写真右手前)
★リンゴ飴の梅バージョン「うめあめ」砂糖500g、水あめ100g、水200mlでアメを作りくぐらすだけ(上写真奥)