> > レシピいろいろ > 簡単ヘルシーおやつ > 白花豆のモンブラン

1個分 152kcal 調理時間 60分間 ※豆をつける時間のぞく

白花豆はたんぱく質やビタミンB1などのビタミン類、カルシウムなどのミネラル、食物繊維を豊富に含む健康野菜です。爽やかな香りと甘味をいっぱいに蓄えた新茶のお供に甘さ控えめ、どこか懐かしい味の「白花豆のモンブラン」はいかがですか?

 6個分
・市販のビスケット 12枚
またはタルト型 6個
・白花豆(乾燥) 100g
・砂糖 30g
・はちみつ 10g
・生クリーム 100cc
・グラニュー糖 10g
※白花豆は甘煮で代用できます。その場合は250gに無塩バター20gを混ぜて裏ごしするだけ

(1)一晩水につけた白花豆を一度ゆでこぼす

(2)鍋に豆が隠れるくらいのお湯をわかし、(1)を入れ、指でつぶれるぐらいの固さになったら砂糖とはちみつを加え、約20分煮込む

(3)飾り用の豆6個以外を、フードプロセッサーにかける(ここで甘さを調節)

(4)グラニュー糖を加え固めに泡立てた生クリームと合わせると、モンブランペーストの出来上がり ※泡立てた生クリームは飾り用に少し残しておく

(5)ビスケットの中央に残りの生クリームを絞り出し、その上にモンブランペーストをらせん状に絞り出す。重ねたビスケットの間にも塗る

(6)てっぺんに飾り用の白花豆をのせ完成!

白花豆は粒が大きく煮くずれしないので、出来上がった煮豆は水分を蒸発させ、グラニュー糖をまぶして甘納豆に。多めに煮てお茶請けに作っておくのもおススメ。

全粒粉は小麦の粒を、種皮である「ふすま」や「はい芽」などを取らずに粉砕し粉にした小麦粉で独特の風味が楽しめます。ビタミンB1や、カルシウム、鉄などを含み繊維類も豊富。

 12枚分
・全粒粉 50g
・小麦粉 50g
・卵 1個
・砂糖 10g
・ベーキングパウダー 3g
・豆乳 100cc
・溶かしバター 10g

(1)ボウルに卵を割りほぐし、砂糖を加えてよく混ぜ、そこに豆乳と溶かしバターを加えて混ぜ合わせる

(2)全粒粉、小麦粉、ベーキングパウダーをふるいにかけ、(1)に加え粉気がなくなるまでよく混ぜる(粘り気が出ない程度に…)

(3)熱したフライパンに大さじ1ぐらいの生地を直径5~6センチに広げ、弱火で両面を焼く

※焼き上がった生地は乾燥しないように、ラップかふきんに包んでおく

※余分に作って冷凍して翌日の朝ごはんやおやつに使っても。生クリームとフルーツをのせたり、バターとメイプルシロップ、ジャムとアイスをかけたり…好みでどうぞ