> > レシピいろいろ > DAILY COOKING > 広沢さんのレシピ(広沢京子) > 温豆腐のあんかけ
温豆腐のあんかけ
◆材料(2人分)
豆腐 1パック
長ネギ 1本
三つ葉 2株
ショウガ薄切り2枚
豚バラ 薄切り50g
ゆずこしょう 少々
水 大さじ1
片栗粉 大さじ1
[a] (●だし汁 2カップ●薄口しょうゆ 小さじ1/2●塩 小さじ1/4●みりん 小さじ1)
◆作り方
1.長ネギは4cmの千切り。三つ葉は葉と茎に分け、茎を4cmにカット。ショウガは千切り。豚肉は細切りにする。
2.豆腐は電子レンジで1分半温める。
3.1が沸騰したら、クレソンの茎を加え、紙蓋をして、火を少し弱め、5分ほど煮る鍋に[a]を入れ沸騰したら、1の三つ葉の葉以外を 加え、さっと煮る。水で溶いた片栗粉を回し入れ、とろみをつける。
4.器に温めた豆腐を盛り、3をかけ、三つ葉を乗せ、ゆずこしょうを添えたら完成。
味噌汁、冷や奴、麻婆豆腐など、食卓に登場する機会が多い“豆腐”。ある時期、おいしい豆腐を見つけたいと、全国各地から取り寄せするほどハマった時期があった広沢さん。
そんな時、那珂川町にある「風我豆腐店(ふうがとうふてん)」の“天海豆腐”を味わってからというもの、柔すぎず固すぎない、そのほどよい口当たりと、大豆の甘みが口の中にしっかりと広がるその味に、夢中になってしまったそうです。
「食べた瞬間、これぞ豆腐!って感じで、大豆の味がふわっと優しく広がる感じが気に入りました。また、大豆が濃すぎると食べてる途中で飽きてしまうので、この絶妙な甘さが良かったですね。この豆腐を買ったら、まずは塩だけを振りかけて味わってほしいなぁ。
実はうちの子どもも大好きで、離乳食の時も大活躍。そのままの状態をパクパクと好んで食べてました」  寒くなるこれからの季節は、湯豆腐や揚げ出し豆腐、吸い物にもぴったり。また、豆腐にモッツァレアチーズと甘めのトマトを加え、塩とレモン、オリーブオイルで味付けすれば、簡単豆腐サラダの完成。  時間をかけなくても家族の「おいしい!」の声が聞ける豆腐メニューをぜひ。
1975年10月31日生まれ。著書に「ごまごま。はちみつ。」(講談社)、「持ちよりごはん」(主婦の友社)、「家だからいっぱい野菜」(幻冬舍)、「こうかん、ぶつぶつ」(mille books)など。http://www.cookluck.com