> > レシピいろいろ > わたしの簡単レシピ > エスニック春巻き

門司区・川崎さん家の「エスニック春巻き」

 (20本分)
●焼き豚・タケノコ・カニ缶100g
● むきエビ少々
● シイタケ4枚
● 香菜(シャンツァイ=セリ科の植物)1束
● はるさめ適量
● 春巻きの皮20枚
● サラダ油適量
● A(塩・コショウ・鶏ガラスープの素・酒・ゴマ油各少々)
● 酢じょうゆ・洋辛子各適量

(1)はるさめをゆでて冷水で冷やし、2~3cmに切る(水気を切る)
(2)焼き豚、タケノコ、シイタケは細切りにし、むきエビと香菜は細かく刻む
(3)ボウルに(1)、(2)、ほぐしたカニ缶、Aを入れ、よく混ぜる
(4)(3)を春巻きの皮で包み、180℃前後のサラダ油で色が付く程度に揚げる
(5)皿に盛り、酢じょうゆと洋辛子を添える

「焼き豚に味が付いているので、下味なしでOK。包み方を変えれば、パーティーやお弁当でも活躍してくれますよ」(川崎さん)

豆もやし
彩りよく豊富な食材を使った一品ですね。さらにボリュームを出すため、サッと湯通しした豆もやしを加えてはいかが。タンパク質やビタミンに優れ、シャキッとした歯触りも魅力です(管理栄養士で「食のなんでも相談 Officeヤマシタ」主宰の山下正子さん)