> > レシピいろいろ > わたしの簡単レシピ > 「水菜と鶏肉の卵とじ」

小倉北区・山本さん家の「水菜と鶏肉の卵とじ」

 4人分
●鶏もも肉1枚
● 水菜200g
● 溶き卵(2個分)
● エリンギ1本
● ニンジン3g、[A](だし汁1カップ、酒・しょうゆ各大さじ1、みりん大さじ2)

(1)鶏もも肉を一口大に切り、塩を振る
(2)ニンジンとエリンギを短冊切りに、水菜をざく切りにする
(3)[A]を鍋に入れて火をかけ、煮立ってきたら(1)を入れる
(4)(1)の色が変わったら、ニンジンとエリンギを加える
(5)ニンジンとエリンギに火が通ったら、水菜を加える
(6)水菜がしんなりしたら、卵をまわし入れ、半熟になったら火を止める

「10分くらいでサッと作れる料理。鶏のだしが出ておいしいですよ」(山本さん)

キャベツ
朝食にも向いている手軽な一品。加熱することで甘味とうま味が増すキャベツを2~3枚加えると、さらに味に深みが出ますよ。栄養的には、ビタミンC・U・Kなどがプラスされます(管理栄養士で「食のなんでも相談 Officeヤマシタ」主宰の山下正子さん)